【シリーズ:本日のおいしい場所】フェルム・カフェ プトー・アンディカテール(農家喫茶・一里塚)

  • 2011.06.28
  • おいしい場所

2011_0627_1322_03_1

小木の港までおよそ4km.昔このあたりに一里塚があったそうな.

今日は,道しるべを意味するフランス語『プトー・アンディカテール (Poteau Indicateur)』をお店の名前にした,なんともおいしいカフェをご紹介します.

しかも玄関入り口の看板には『農家カフェ (Ferme Café)』と銘打ってありまして,“何のことやら?”と期待も高まります.でも決して裏切りませんよ-.

実は板長から
“カレーとケーキ食べてみて”
と奨められ,早速カレーを注文しケーキメニューなんぞを見ておりましたら
“ごめんなさい土曜と日曜に全部売り切れてしまって… シフォンケーキならあります”
とオーナーシェフである奥さん.

こちらのオーナーシェフは,早朝に畑仕事と田仕事を終えてからお店に出て来られるとのことで,さすがに本日のケーキ作りは間に合わなかったそうであります.

でもかえって次の楽しみができました.

日頃あまりそんなこと言わない連れ合いが“また来ます”と一言.

【お店の基本情報】
住所:佐渡市羽茂村山2186-79
電話:0259-88-1227
定休日:水・木曜日
営業時間:11:00開店~18:00閉店
WEB:佐渡観光協会の該当ページ

2011_0627_1321_04_1(←玄関!)

普通にお友達のおうちへごちそうになりに来ましたみたいなそんな気軽でほんのり感漂う玄関です.『農家 Cafe ~ 素材から手づくり』の歓迎看板が効いてますねー.

2011_0627_1320_54_1(←テラス!)

あいにくの雨でしたが,晴れた日はこのテラスで食べたらさらにおいしく感じることでしょう.骨組みもしっかりとした本マモンのテント生地のパラソルがきっと回わりの本マモンの自然と大変マッチしさぞ気持ちがよいでしょうと想像できます.

2011_0627_1258_09_1(←店内!)

“なんか手伝うわよ”
“このトマト今朝の?甘くておいしいね-”
などと話しながら知人宅で昼食頂いていますみたいな,違和感なく落ち着ける雰囲気なのであります.奥さんが醸し出しているのでしょう,この心地よさ.

2011_0627_1244_56_1(←カレーライス!)

トマト系のちょっと酸味がきいた私好みのお味でした.上にのっかってる手作りポテトチップス&ポテトにくるくる巻かれたウインナーも新しい.

2011_0627_1245_04_1(←ハンバーグ!)

手作り感バッチシなちょっと濃いめのソースに柔らかジューシーハンバーグも美味でございました.添えられていたホワホワ卵も嬉しいですね.未だに私は大のハンバーグ好きでありまして.

2011_0627_1251_16_1(←サラダ!)

聞こうと思っていたのですがドレッシングの作り方聞き忘れちゃった残念.お野菜ももちろん自家栽培.生ハムもおいしかったな-.

2011_0627_1312_30_1(←シフォンケーキ!)

シフォンケーキももちろんおいしく頂きましたが,アイスクリームとそれもきっと手作りのジャムがこれまた結構なお味.

2011_0627_1312_02_1(←オーナーさんと!)

“変なことお伺いしますが,ひょっとして日頃お着物を着てお仕事してらっしゃいませんか?”
と奥さん.
“ええ,やっぱりお越し頂きましたよね”
と私.
色々なところで色々なご縁がありまして,楽しいものです.


大きな地図で見る